そこまでするか!?-紀香&陣内挙式で生田神社完全封鎖・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまでするか!?-紀香&陣内挙式で生田神社完全封鎖


そこまでするか!なんでこんな騒ぎになってんの?と疑問がいっぱいの藤原紀香さんと陣内智則さんの挙式。
厳戒態勢、完全封鎖の中での挙式っていい挙式になるのか?別の場所って訳にはいかないんだよね...
まぁ、無事に式が終るといいですね。そしてお幸せに!


女優の藤原紀香(35)とタレントの陣内智則(32)の挙式が行われる神戸・中央区の生田神社は16日、紅白の垂れ幕で境内を隠すなど完全封鎖した。日本中の注目を集める挙式が17日、厳戒態勢のなか行われる。
午後8時、西門を除いたすべての門が閉鎖された。正面には断り書きした看板を設置。兵庫県では2001年に花火大会の見物客が歩道橋で将棋倒しになり、多くの死傷者を出した事故があったため、同じような事態が起きぬよう、神社の南側正面門や本殿西側通路などに紅白の垂れ幕を掛けて外部からの目をシャットアウト。取材していた約30人の報道陣も境内から退出した。

また、当初は一般客も境内に入れる予定だったため、駐車場の溝を長さ20メートルの板木でふさいだり、約250万円をかけてフェンスを依頼する徹底ぶり。神社関係者も「これまで警察と話し合いを重ねてきました。(挙式が)表に出てから長かったので正直、早く終わってほしい」と漏らした。

なんだか豪いことになってますよ、コレ!
2人は人気者ですがここまでくると、ファンの方には失礼ですがちょっと引くな...


17日は午後から降雨も予想される。本来は、2人は挙式で会館から参拝路中央に歩んで本殿正面に立つ進路をとるが、雨天の場合は会館から建物沿いに歩み、地下道から本殿に入る手段に変更するという。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。