サッカー・キリンチャレンジ杯、日本代表がシリアに快勝 !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・キリンチャレンジ杯、日本代表がシリアに快勝 !


サッカーの日本代表にとっては、久々の"快勝"と言える試合でしょうか ?
格下相手で、ホームでの親善試合ですから「勝って当たり前」ともいえますが・・・。


サッカーの国際親善試合「キリンチャレンジカップ日本代表対シリアが13日、神戸市のホームズスタジアム神戸で行われ、日本代表3-1で快勝した。

19日に行われるW杯アジア最終予選第3戦のカタール戦(ドーハ)に弾みをつけた。

アウエー、しかも"苦手"のカタール相手ですから、
本当にこの親善試合がサッカー・日本代表にとって“弾み”になってくれればいいのですがね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081113-00000608-san-socc
■ケガ人等、欠場者多数も

MF中村俊(セルティック)ら海外組、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝に出場したG大阪勢ら
を欠く日本代表の戦いぶりはいかに !?

いつまでも、"海外組頼り"はいけません !!

試合は前半3分、DF長友(F東京)が左サイドから中央に切れ込むと、豪快にミドルシュートを決めて先制

26分にはMF中村憲(川崎)の右からのクロスに、逆サイドのFW玉田(名古屋)が絶妙のタイミングで反応、
追加点を奪った。

先制点の後に、追加点を獲れたのは良かったですね。
いつもなら、このまま1点止まりになる感じですから・・・。


■後半に失点・・・
後半17分には長友からパスを受けたFW大久保(神戸)のシュートが相手DFに当たって3点目

大久保選手にとっては、"こんな得点"でも"あり"でしょう !?

33分にはPKで1点を失ったが、最後まで攻撃的姿勢を貫いた。

どうも試合終了間際に失点するパターンが多い感じがするのですが、
この辺はW杯アジア最終予選では大丈夫なんでしょうか ?



■サッカー・日本代表メンバー
GK:川口能活(Cap)
DF:寺田周平 → 今野泰幸(後半0分)、田中マルクス闘莉王 → 高木和道(後半11分)、長友佑都、
   内田篤人 → 駒野友一(後半33分)
MF:阿部勇樹、中村憲剛、大久保嘉人 → 巻誠一郎(後半23分)、岡崎慎司
FW:玉田圭司 → 佐藤寿人(後半0分)、田中達也 → 香川真司(後半0分)

サブ:都築龍太、川島永嗣

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。