サッカー・男子北京五輪代表18人を発表 ! - OA枠は使用せず・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・男子北京五輪代表18人を発表 ! - OA枠は使用せず


北京五輪に出場するサッカー・男子U-23日本代表18人が発表になりました。予選中に多くの選手を招集しましたが、ようやくメンバーが決定。厳しい戦いが予想されていますが、ぜひ健闘してもらいたいものです。
ちかみに、OA枠は遠藤保仁選手の辞退により使用しないことになりました。


日本サッカー協会は14日、反町康治監督率いる北京五輪の男子U-23日本代表18人を発表した。

3人まで認められる24歳以上のオーバーエージ(OA)枠は、遠藤保仁(ガ大阪)が体調不良のため選ばれず、23歳以下の選手だけで臨むことになった。

他国はOA枠を使用し、ブラジルがロナウジーニョ(バルセロナ)、
アルゼンチンはリケルメ(ボカ・ジュニアーズ)らを要請・招集している。

ロナウジーニョ、リケルメといった選手達がOA枠で五輪に出てくるのは楽しみではありますが、"チーム力"が上がるのかは疑問です。まぁ、元々強いわけですが・・・。
U-23日本代表の場合は"若い力"で挑戦するのも良いのではないでしょうか。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000045-mai-socc
■予選で主力に落選者も
先日行われたU-23日本代表候補合宿から森本貴幸(カターニア/イタリア)、本田圭佑(VVV/オランダ)らが選ばれ、J2のため合宿に参加しなかった香川真司(C大阪)、けがで戦列を離れていた長友佑都(FC東京)もメンバー入りした。

一方、五輪予選で主力として活躍した平山相太(FC東京)、水野晃樹(セルティック/スコットランド)、
青山直晃(清水)らは外れた。

メンバーに選ばれた選手も落選した選手も、“順当”といった感じでしょうか。


■【U-23日本代表
GK 山本海人(清水) 西川周作(大分)
DF 水本裕貴(京都) 長友佑都(FC東京) 森重真人(大分) 安田理大(ガ大阪) 内田篤人(鹿島)
   吉田麻也(名古屋)
MF 本田拓也(清水) 谷口博之(川崎) 梶山陽平(FC東京) 細貝萌(浦和) 本田圭佑(VVVフェンロ)
   香川真司(セ大阪)
FW 豊田陽平(山形) 李忠成(柏) 岡崎慎司(清水) 森本貴幸(カターニア)


U-23日本代表の日程
1次リーグはB組で、五輪開会式前の8月7日の米国戦(天津)が初戦となる。
第2戦は8月10日のナイジェリア(天津)、第3戦は8月13日のオランダ戦(瀋陽)。
1次リーグ各組上位2位までが準々決勝に進み、準決勝を経て8月23日に北京で決勝を行う。

五輪後に「OAを使わないから・・・」と言われないような試合を見せてほしいと思います。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。