FCバルセロナ新監督断言「エトー、デコ、ロナウジーニョは戦力外」 !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCバルセロナ新監督断言「エトー、デコ、ロナウジーニョは戦力外」 !


FCバルセロナの新監督就任が決まったジョゼップ・グアルディオラ。その新監督が正式な就任発表を行った際、「ロナウジーニョ、デコ、エトーの3選手を来季の戦力として考えていない」ことを明らかにしました。
若いチームOBの新監督、まず“大きな仕事”に取り掛かりましたね。
3人は力のある選手なので、欧州の強豪クラブが獲得を狙うことでしょう。


FCバルセロナ(バルサ)は17日、ジョセップ・グアルディオラ新監督の正式な就任発表を行った。

グアルディオラ監督は発表後の記者会見で、「われわれは来季は“彼ら”なしでチーム作りをする」と語り、
ロナウジーニョ、デコ、エトーの3選手を来季の戦力として考えていないことを明らかにした。

FCバルセロナが今シーズン終了後にこの3選手を手放すのでは、といううわさは
数カ月前からあったものの、これまでクラブの幹部の誰一人として、
公式の場でこれを肯定したものはいなかった。

今季の3選手の状況、そしてチーム状況を考えると「この選択」がそれぞれにとって
一番良いのかもしれません。残念な気持ちもありますが・・・。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080618-00000019-spnavi-socc
グアルディオラ新監督、来季は“彼ら”なしで
就任会見に臨んだグアルディオラ監督は「高額年俸の選手を放出しなければならないことを念頭に、
来季の構想をねらなければならない。
現状では、来季の構想にエトー、デコそしてロナウジーニョは入っていない。
ロナウジーニョがもしかつてのコンディションを取り戻したいと考えているならば、ここに残留するはずだ。
彼はクラブとの関係を壊した。関係を修復する方法は、チームを1つにまとめることしかない。
この2年間はタレントに欠いたことはないが、結果が伴っていたとは言えない状況だ」 とコメントしている。

言っていることは"その通りっ !"でしょうが、大物3選手をここまでバッサリ切るとは・・・。
「バルサ・アイドル」ジョセップ・グアルディオラ新監督の決断を、
FCバルセロナサポーターは支持するでしょうか。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。