バレーボール・男子世界最終予選、日本がタイに快勝でアジアトップに !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレーボール・男子世界最終予選、日本がタイに快勝でアジアトップに !


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第4日、アジア1位を目指すためにも、もう負けられない日本はタイと対戦。世界ランクでは“格下”といえる相手だけに、しっかり勝っておきたい所です。

男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第4日は4日、東京体育館で4試合があり、
国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同28位のタイに3-0(25-23、25-14、25-16)の
ストレート勝ちした。

これで日本3連勝1敗を堅持した

また、「アジア枠」を日本と争うとみられるオーストラリアがフルセットの末、韓国に逆転負けして2敗目。
その結果、アジア5ヶ国では、日本単独首位に立った。

日本が今大会初のストレート勝ちした喜びよりも、豪州が韓国に負けた驚きの方が大きかったです。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080604-00000090-mai-spo
日本、アジアのトップに
日本の試合前に番狂わせ !
アジア最上位が得る五輪切符を巡り、最大のライバルのオーストラリアが韓国に敗れた。

調子がまったく上がっていなかった韓国に豪州が負けるとは !?

日本はタイに昨秋のアジア選手権で敗れた借りを返す完勝。6日の直接対決を前に、
男子バレーボール16年ぶりの五輪へ、急に視界が明るくなってきた。

まだチャンスが広がったという段階ですが、"大きなチャンス"なことは間違いありません。

日本はサーブレシーブが乱れだ第1セットを25-23でしのぐと、
その後は石島らの豪快なアタックで押し切った。

第1セットは危ない所もありましたが、今大会初のストレート勝ちという結果を
今後の試合に生かして欲しいですね。



■いよいよ大一番
勢いは得た。後はこの夜の多彩な攻撃を再現できるか。
オーストラリアは平均身長で日本より5センチ高い200センチ。
昨年のワールドカップは、この壁の前にストレート負けしており、攻略は簡単でない。
主将の荻野の「チャレンジ精神をぶつけたい」の言葉をコート上で実践できるか。

豪州にも勝って、すっきりとした形で16年ぶりの男子バーレーボール五輪出場を決めてもらいましょう。


■他の国は ?
アルゼンチンが3-1でイランに勝利。
オーストラリアは韓国の粘りにフルセットで屈した。
主力を温存したイタリアだかアルジェリアを3-0で退けた。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。