サッカー・トリノFW大黒将志が古巣のG大阪復帰か !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・トリノFW大黒将志が古巣のG大阪復帰か !?


サッカー・イタリアセリエA、トリノ退団が決定的な大黒将志選手ですが、古巣のG大阪が獲得に乗り出す可能性とのことです。ほとんど試合に出場していない海外にいるより国内チームで試合に出て欲しいと思うのですか・・・。"イタリア生活"を満喫しちゃったますね、大黒将志選手は。

G大阪が、イタリア・セリエA、トリノFW大黒将志(28)の獲得に乗り出す可能性が浮上した。

6月に所属先との契約が切れる大黒将志について、幹部が「彼自身の意思が最優先だが、慎重に状況を見極めながら調査する必要がある」と方針を明かした。

G大阪ですから国内復帰なら可能性は一番高いでしょうね。
しかし、G大阪にはFW選手たくさんいると思いますが・・・。


「選手層」で益々、浦和との“2強い”の構図に拍車が掛かりそうです。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000051-sph-socc
■イタリア2シーズンで無得点
大黒将志は2005年12月にG大阪からフランス2部(来季から1部に昇格)・グルノーブルへ移籍。

グルノーブルも日本企業買収当初はGM・選手など“ジャパン・マネー”目当ての補強がありましたが、
最近は1部昇格のために"実"を取り始めています。


翌年9月にイタリア・セリエA、トリノへ活躍の場を移したが、右足首の故障もあり
2シーズンでリーグ戦10試合の出場(無得点)にとどまっていた。

ケガも原因の一つではあるでしょうが、トリノでレギュラーを取る力はあったすどうか・・・ !?

大黒将志に近い関係者は「海外でのプレーが第一なのは間違いない。ただ、西野監督に
恩義を感じているのも確か」と話した。

大黒将志については、得点力不足に悩む清水も水面下で調査に乗り出す動きを見せている。

国内復帰なら、個人的には清水エスパルス入りの方が楽しみのように思います。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。