F1・スーパーアグリ、F1撤退を発表 ! - 資金難で・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1・スーパーアグリ、F1撤退を発表 ! - 資金難で


F1スーパーアグリが資金難からシーズン途中での撤退を発表しました。シーズン前から厳しい状況というニュースは流れていましたが、"とうとう"限界に達したようですね。
シーズン途中しかもまだ4戦しか戦っていない中での撤退・・・、残念です。


F1チーム、スーパーアグリの鈴木亜久里代表は6日、都内で会見し、
F1シリーズから撤退することを明らかにした。

9日に開幕する今季第5戦・トルコGPの出場も見送る

撤退は仕方ないとしても、“最後のレース”と銘打ってトルコGPに出場して欲しかった所ですか・・・。
完全に"ノックアウト状態"なんでしょう。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080506-00000925-san-spo
■スポンサー交渉難航
昨季中盤から資金難に苦しむチームは今季開幕直前、英国の自動車コンサルタント企業、
マグマ・グループによる買収で基本的に合意。

しかし4月中旬、マグマの後ろ盾だった中東の投資グループが手を引いたことで白紙に戻り、
再び資金難に苦しんでいた。

オイルマネーも掴み損ねちゃったんでは厳しいですね。

最近になって新たにドイツの自動車部品メーカー、バイグル社との提携で基本合意していたが、
正式契約に至るまでには「(1週間という)時間はあまりに短く、こういう決断になった」(鈴木代表)という。

バブル期は日本企業が沢山スポンサーとして出資していて、どのチームも“ジャパンマネー”を
狙っていた程でしたが時代が変わりました。


スーパーアグリチームはトルコGP出場へ向け、資材を積んだトラックやモーターホームを
送り出していたが、現地でサーキット入りを拒否されているという情報もある。

ホンダを怒らせたちゃったかな !?
F1チームを持つには「夢」だけではダメなんですね、実際・・・。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。