サッカー・ACミラン、“ロナウジーニョ獲得”の熱冷める !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・ACミラン、“ロナウジーニョ獲得”の熱冷める !?


ロナウジーニョのイタリア行きはキャンセル !? ここ数年ロナウジーニョ獲得に熱心だったACミランですが、なかなかまとまらない移籍話に"シビレをきらした"か、会長が獲得断念とも取れる発言をしています。

ここ数年に渡ってバルセロナのロナウジーニョ獲得を夢見ていたACミランのベルルスコーニ会長だが、
その夢もどうやら覚めてしまったようだ。

ロナウジーニョ選手の実力・スター性は間違いない所ですが、ここ数シーズン"キレ"がないですからね。
不調の原因の1つとして、精神的な部分もあるすと思っていたので
「移籍もありかな」と個人的にはおもっていましたが・・・。
■移籍話は暗礁に・・・
ACミランロナウジーニョの間では合意に達し、あとは両クラブ間での合意のみ、
ロナウジーニョACミラン移籍も秒読み段階と言われていた。

しかし、ACミランが提示したオファー額とバルセロナが求める額に大きな開きがあり、
話し合いは平行線のまま終了

もともと“金額に開きがあった”ことに加えて“近年目立つ不調”、また“超大物”だけに移籍にサポーターも賛否あるでしょう。ACミラン側も"飽きちゃった"感じではないでしょうか。

ACミランへの移籍話も暗礁に乗り上げたままとなっている。
そんな中、一転して意見を覆したACミランのベルルスコーニ会長。

ロナウジーニョが我々にとって有益な選手となるか、私はずっと疑問を持っていた。
今は、我々に彼は必要ないと思っている」。

同会長は、“スカイ”局のインタビューでロナウジーニョ獲得への考えを改めたことを明らかにしている。
たった1フレーズにして、明確なコメントだ。

「彼は必要ない」とは簡単で解り易いお言葉です !?

ベルルスコーニ会長の言葉は本当か、それとも移籍金値下げのための戦略か。
いずれにしても、ACミランロナウジーニョ獲得から一歩後退したのは事実のようだ。

現所属のバルセロナもロナウジーニョ選手を放出したい感じですし、来季はどこへ行く、ロナウジーニョ !
まさか、ジーコさんのとこじゃないよね・・・ ?


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。