サッカー・欧州CL、ジーコ監督のフェネルバフチェがチャルシーに先勝 !!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・欧州CL、ジーコ監督のフェネルバフチェがチャルシーに先勝 !!


サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)もいよいよ準々決勝に突入。この辺りまでくると、どの試合も"好試合"となるわけですが、中でも“元日本代表監督”のジーコさん率いるフェネルバフチェの健闘が光ります。
今回はあの"超ビッグクラブ"チェルシーに先勝しましたよ !


サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は2日、各地で決勝トーナメント準々決勝の第1戦
残りの2試合を行い、“元日本代表監督”のジーコ監督率いる
フェネルバフチェ(トルコ)が2-1チェルシー(イングランド)に先勝した。

ホームとはいえ、あのチェルシーに勝ったのは凄いですね !
ジーコ監督の手腕なのかは分かりませんが、結果だしてきすから・・・。

今となっては、日本代表監督だったことは"忘れたい過去"でしょうね・・・。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080403-00000328-reu-spo
■ホームで先勝
イスタンブールで行われたフェネルバフチェチェルシーのファーストレグは、
熱狂的なサポーターに支えられたホームのフェネルバフチェ2-1で勝利した。

トルコのファンは怖いぐらい熱狂的だそうですから、流石のチャルシーもビビりましたかね !?

ビッグネームが揃うチェルシーに対し、「サッカーは名前でするものではない」とは
フェネルバフチェジーコ監督。

好調なチーム状況にジーコ監督の口も滑らかです。
日本代表監督の時にそんな強気の発言を聞きたかった・・・。


◆先制されるも逆転
13分にマルダのクロスをデイヴィチがオウンゴールしてしまい先制を許したが、
1点ビハインドのまま迎えた終盤に爆発。

65分、メフメト・アウレリオのロングパスからカジムがオフサイドトラップをかいくぐって抜け出し、同点ゴールをゲット。81分にはデイヴィチが、汚名返上とばかりに個人技で決勝点を挙げた。

強豪相手の逆転劇に地元ファンも沸いたことでしょうね。

ジーコ監督に率いられて大躍進中のフェネルバフチェ
スタンフォード・ブリッジで行われるセカンドレグで0-0ならついに準決勝まで駒を進めることとなる。
逆に0-1で敗れると、アウェイゴールの差で敗退だ。

冷静にセカンドレグのことを考えると、アウェイゴール1点取られたのはフェネルバフチェにとって
正直痛いです。ですが、“神様ジーコ”率いるチームですから、もしかするかも !?


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。