木村拓哉主演の新ドラマ主題歌は “あの” マドンナ !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村拓哉主演の新ドラマ主題歌は “あの” マドンナ !


木村拓哉「総理」 という設定が話題の新月9ドラマの主題歌が発表 ! 誰の曲になるのか注目ではありましたが、超大物歌手の起用となりました。なんと “あの” マドンナが手掛けるということです。
"視聴率男"木村拓哉と "世界の歌姫" マドンナの合体は、ドラマのヒット間違いなし !?


米人気歌手、マドンナが、SMAP・木村拓哉主演のフジテレビ系『CHANGE』(4月スタート、月曜後9・0)
の主題歌を手掛けることが発表された。

マドンナがドラマの内容を聞いて完成させたバラード曲「マイルズ・アウェイ」で、
彼女の楽曲がテレビ番組の主題歌になるのは世界初

日米トップスターの“強力タッグ”は今春、ドラマ界のみならず音楽界にも旋風を起こしそうだ。

最近は各局ともドラマの視聴率が不振ですが、これは強力な作品となりますね。
フジテレビは宣伝等にも力を入れるでしょうし、裏番組となる他局はもう白旗でしょうか !?


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080317-00000032-sanspo-ent
■キムタク “総理” を美声でマドンナがアシスト !

木村拓哉が総理役で主演する話題の月9を、マドンナの美声がホットに盛り上げることになった。

関係者によると、スケール感があり、夢や希望にあふれたドラマだからこそ、主題歌も世界的なスケールの大きいアーティストにお願いしたいと制作スタッフは考えた。そこで、名前が挙がったのがマドンナ
四半世紀にわたってヒット曲を放ち続ける一方で、英映画監督、ガイ・リッチー氏の妻として、2人の子供の母として、そして女優としても、世界中の人々に夢を与え続ける姿に共感したからだ。

同局は昨年12月にダメもとマドンナ側にオファー。
ちょうどそのころ、ニューアルバム「ハード・キャンディー」(4月30日発売)の制作中だったマドンナは、
ドラマの内容やスタッフ側の熱意に感銘を受け快諾。
収録曲の1曲「マイルズ・アウェイ」にドラマのイメージを反映させて、完成させたという。

マドンナは世界的に活躍するアーティストですが、色々と騒動があったりする人。
CDなどの興行面でも日本は重要な市場でしょうし、“日本好き”な雰囲気ですから双方にメリットのある
起用ではないでしょうか。


同曲はしっとりしたミディアムテンポのバラード。
遠くに離れた恋人や夢に対して、自分のあこがれや不安を歌った内容。

木村拓哉演じる小学校教師がある事情から政界に担ぎ出され、奮闘するストーリーをマドンナが聞き、
イメージを膨らませた。

ドラマのストーリーというより、「その背景にあるもの」を感じさせる曲という感じですかね。

木村拓哉は「まだ曲を聴いていませんが、撮影現場にはこの曲を聴きながら向かいたいと思います」
と今月中に始まる撮影を楽しみしている。
マドンナという強力援軍を得て、ますます“高支持率”が期待される。

これはドラマスタート時か、最終回あたりでマドンナの「SMAP×SMAP」緊急出演かな !?

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。