サッカー・Jリーグ、浦和レッズがオジェック監督を電撃解任 !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・Jリーグ、浦和レッズがオジェック監督を電撃解任 !


浦和レッズがホームでも敗れて開幕連敗となった翌日、オジェック監督の解任を発表しました。「次戦のナビスコ杯の試合内容、結果次第では・・・」という報道がされてはいましたが、電撃的に解任発表となりました。
ビッグクラブ”だけに開幕連敗という結果に加えて、一部主力選手から不満が出たりでは
解任もやむなしでしょうか 1?


Jリーグ1部(J1)の浦和レッズが、オジェック監督解任を決めた。

浦和レッズは今季開幕2連敗だった。

なお、後任はゲルト・エンゲルスコーチが監督に昇格して指揮を執る。

確かに試合内容は "あれだけの" 選手層を誇りながら良くなかったですが、考えようによっては“まだ2敗”。
長いシーズンこれからともいえますが、一部主力選手から不満が出たりと「良い環境」ではなくなっていたのでしょうね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080316-00000907-san-spo
■一部主力選手が反発

オジェック監督と選手のコミュニケーションが取れておらず、
指揮官の狙いが浸透していないことを訴える選手もいた。

Jリーグ勢初のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇など、"一応の実績"は残していますが、
昨シーズン後半辺りからどうも「?」が見え隠れしていました。


チーム建て直しへ、クラブ側は監督の早期交代を決断したとみられる。

開幕連敗でこのような問題が起きるのも、早期監督交代が可能なのも、
“ビッグクラブ”浦和レッズだから出切ることでしょうが。


(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。