サッカー・欧州チャンピオンズリーグ、セルティック敗退 - バルサもメッシが負傷・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・欧州チャンピオンズリーグ、セルティック敗退 - バルサもメッシが負傷


中村俊輔選手の所属するセルティックバルセロナ相手にホームでの初戦を落としたのはやはり痛かった・・・。結局第二戦も敗れ敗退が決まりました。
また、勝ったバルセロナにも問題発生 ! メッシが負傷退場し長期離脱もありえる状況とか。


サッカー・欧州チャンピオンズリーグ(CL)は4日、決勝トーナメント1回戦第二戦の
4試合が行われた。

MF中村俊輔の所属するセルティック(スコットランド)は
2季ぶりの優勝を狙うバルセロナ(スペイン)に0-1で敗れ、2試合合計2-4で敗退が決まった。

中村俊輔はトップ下でフル出場し、終盤に右から惜しいミドルシュートを放った。

セルティックとしては、“ビッグクラブ”相手にホームでの初戦を落としては厳しいです。
■メッシ、負傷退場
試合には勝ったバルサだが、悪夢が再びレオ・メッシを襲った。

前半33分、ザンブロッタとの壁パスから相手を交わしたメッシだが、急ブレーキ。頭を抱え、そのままピッチに仰向けに倒れ込んだ。負傷の具合がメッシ自身にも分かったのだろう。
悔し涙を見せながら、チームメイトらの慰めを受けながらピッチを後にした。

バルサのメディカルスタッフによると、メッシのケガは昨年12月15日にメスタージャで行われた
バレンシア戦で負ったものと同じだとのこと。
同試合で左大腿二頭筋を傷めたメッシは1ヶ月半の負傷離脱を強いられた。

古傷と同じというのが気になりますね。そうだとすると、以前より慎重になるでしょうから1ヶ月以上の離脱は覚悟しなければいけないでしょう。

回復期間や症状については詳しい検査後となる模様だが、少なくとも1ヵ月の戦列離脱となる見込みで準々決勝への出場が危ぶまれる。今シーズン2度目の負傷離脱にメッシの悲しみは計り知れないものがあるが、リーガチャンピオンズリーグスペイン国王杯を戦っていくバルサにとってもメッシの離脱は大きな痛手だ。

メッシ離脱はいくら選手層の厚いバルサとしても、"過密日程"だけに痛いですね。

バルサにとっては苦いベスト8 進出となった。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。