サッカー・ゼロックス・スーパーカップ、J2降格のサンフレッチェ広島が初優勝 !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・ゼロックス・スーパーカップ、J2降格のサンフレッチェ広島が初優勝 !


サッカー・ゼロックス・スーパーカップで、今季はJ2でのシーズンとなる「サンフレッチェ広島」が
PK戦の末、初優勝しました。Jリーグ開幕前の試合ということで、チームの"仕上がり"、
この試合への"意気込み"が違ったかもしれれません。


Jリーグ開幕1週間前恒例のゼロックス・スーパーカップは3月1日、東京・国立競技場で行われ、
J2へ降格した「サンフレッチェ広島」がJ1鹿島アントラーズに2-2からのPK戦に4-3で勝ち、
初優勝した。

鹿島アントラーズ2冠(J1と天皇杯)のおかげで !? 出場できた「サンフレッチェ広島」が
劇的勝利で優勝を持っていく。
この“KY”的図太さは今季の成績、期待できるのではないでしょうか。
■天皇杯準優勝の「サンフレッチェ広島」が !?
ゼロックス・スーパーカップは昨季のJ1と天皇杯全日本選手権の覇者が対戦するが、鹿島がJ1と天皇杯との2冠を達成したため、天皇杯準優勝の「サンフレッチェ広島」が出場した。
同杯にJ2のチームが出場するのは初めてだった。

まさか天皇杯を制したチームが、その年にJ2降格になるとは考えませんわね。

ともに1人ずつ退場者を出して迎えた後半の立ち上がりに鹿島が本山のゴールなどで2点を先行。
しかし広島は久保のPKと佐藤寿の得点で追いついた。

PK戦では最後に佐藤寿が決めた。

2点先行しながら追いつかれた時点で、鹿島アントラーズは
"盛り下がった"感じになってしまいました。

PK戦はJ1だのJ2だのないですからね。


(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。