サッカー・日本代表、W杯三次予選のアウェー初戦も中村抜き !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・日本代表、W杯三次予選のアウェー初戦も中村抜き !?


中村俊輔選手は今回も招集出来ない !? サッカー・日本代表に毎度のことながら、“海外組”招集問題が・・・。三次予選のタイ戦やアジア杯を見ると"攻撃の核"になりそうな選手として中村俊輔選手はやはり必要という感じだったので、アウェーでの戦いとなるバーレーン戦に招集出来ないとなるとまた、"得点力不足"な試合になりそう !?

日本代表の岡田武史監督が、W杯アジア三次予選、アウェー・バーレーン戦(3月26日)に
セルティックの中村俊輔を招集しない可能性を示唆した。

岡田監督は22日の予定だったアウェー・グレトナ戦が23日にずれ込み、
日本代表への合流が遅れることを懸念。

中村俊輔は27日、ホームのインバーネスCT戦で先制点をFKでアシストするなど
好調を持続しているが、6日のタイ戦に続き強行日程が招集問題に影響しそうだ。

欧州CLの決勝トーナメントに残るチームで活躍しているわけで、日本のファンも普段は楽しいわけですが、こと代表招集となると色々複雑です。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000020-spn-spo
■“海外組”招集問題
サッカー・日本代表に、またしても中村俊輔の招集問題が降りかかってきた。
岡田監督は3月26日のバーレーン戦に中村俊輔の招集を予定していたが、
ここに来て誤算が生じた。

3月22日に予定されていたセルティックのアウェー・グレトナ戦がテレビ中継の都合によって
急きょ23日に変更された。

リーグに放送権料を払っているテレビ局の要望ですからね。
セルティックとしても従うしかないでしょう。


日本代表はバーレーン戦の直前にドバイ合宿を行い、24日午後にバーレーンに乗り込むことが決定。中村俊輔が24日に合流したとしても、満足に練習できるのは試合前日の25日だけ。岡田監督は「(日程が)延びたから、ギリギリにしか入れない」と困惑。
「まだ呼ぶかどうか決めていない」と招集しない可能性まで示唆した。

合流してもほぼ練習できない状態で"試行錯誤中"の岡田ジャパンで
中村俊輔選手がチームに“はまる”とも思えませんが・・・。


中村俊輔は今年の目標の1つとして「W杯アジア三次予選の突破に貢献すること」を掲げ、6試合フル出場まで考えていた。だが、2月6日のホーム・タイ戦はスコットランド杯の試合が2月2日に組み込まれたため、日本協会とセルティックが協議して招集を見送った経緯がある。

どうも岡田監督と中村俊輔選手は"色んな意味で"合わない感じですね !?

欧州組を加えて最強布陣を敷こうと考えていた岡田監督の計画にまたも狂いが生じた。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。