サッカー・東アジア選手権、女子日本代表『なでしこジャパン』が初優勝 !!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・東アジア選手権、女子日本代表『なでしこジャパン』が初優勝 !!


なでしこジャパン東アジア選手権優勝 ! これが公式大会初優勝になるそうです。
成績も3連勝で文句なしですね。男子は残念な結果だったので、よけいに女子日本代表
活躍に目がいってしまいます。


サッカーの東アジア選手権は大会最終日の24日、永川スポーツセンターで女子2試合を行い、日本代表は中国と対戦。

試合は3-0日本代表が勝利 !

その結果、女子日本代表が3戦全勝の勝ち点9とし初優勝を飾った。
A代表としては初のタイトル獲得。

なでしこジャパン』、よくやってくれました ! 3戦全勝というのがまたいいじゃないですか。
◆前半から圧倒
日本代表は前半19分、DF近賀の縦パスから抜け出したFW永里のクロスにFW大野が合わせ先制した。同43分にはMF沢のシュートをGKがはじき、ポストに当たって跳ね返ったところを再び大野が押し込み加点した。

後半10分には大野のクロスにゴール前でフリーになった永里が頭で合わせて突き放した。

今回の東アジア選手権は、劇的な勝利もあったりで"波に乗った"感じでしたね。

最終順位は1位日本、2位北朝鮮、3位中国、4位韓国となった。
また、日本代表にフェアプレー賞が贈られた。

なんか“嫌味”な感じのするフェアプレー賞ですね・・・。

◆個人タイトルも
最優秀選手(MVP)に沢が選ばれ、3得点の大野が得点王を獲得した。

今大会の沢選手はチームにしっかり"ハマッテ"いましたね。

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。