サッカー・ACミランのFWロナウド、左ひざ手術のためパリへ・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・ACミランのFWロナウド、左ひざ手術のためパリへ


“怪物”と言われたロナウドもここまでか !? 途中出場した試合でわずか2分後に負傷、しかも左ひざの膝蓋腱断裂という大怪我ということになってしまったロナウド選手。パリで手術をするそうですが、ケガには"慣れている"だろうロナウド選手もさすがに堪えているようです。

サッカー・ACミランのFWロナウドが、断裂した左膝の腱の手術のためにパリへ向かった。

サンシーロで行われたセリエAの第16節延期分のリボルノ戦で、
ロナウドは途中出場からわずか2分後に負傷していた。

インテル時代の大怪我から良く復活したと思う反面、「出ればケガ」状態。
今回のケガは本当に“引退の危機”といっていいでしょうね。
ACミラン会長、復帰に期待

ACミランのベルルスコーニ会長は、「彼は選手生命が絶たれるのではと恐れている。昨晩彼と話をして、自分を信じるんだと伝えた。今朝、彼は手術のためにフランスへ向かったよ。31歳にしては彼は若い。数カ月のうちには、元の姿に戻ってくれるだろう」と期待を込めて話した。

スター選手の多いACミランでも色々な意味で"花のある"選手ですし、サッカー界で一時代を築いた人ですから、ベルルスコーニ会長他多くのファンが回復を願ってることでしょう。


■ケガに悩ませられた今シーズン

ロナウドはプレシーズン中に太ももを負傷し、ようやく昨年11月に復帰したが、コンディションが安定しないこともあって今季はここまで5試合にしか出場していない。

とにかく今は無事手術が成功し復帰できることを願うばかりです。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。