「∞プチプチ」第2弾は、「萌えボイス」が聞ける癒し系 !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「∞プチプチ」第2弾は、「萌えボイス」が聞ける癒し系 !?


∞プチプチ」は大ヒット商品となりました。みんな"プチプチ"したかったんですね !?
その「∞プチプチ」に待望の第2弾が登場します ! なんと今作は50回に1回の割合で「萌えボイス」が聞ける癒し系。しかも、放置すると“おねだり”してくるとか。
プチプチの世界にも萌えがきましたか !?


バンダイは、「∞プチプチ」の第2弾となる『∞プチプチ ぷち萌え』を発表した。

プチプチしていると、ときどき「萌えボイス」が聞こえる癒し系アイテムに進化。
放置すると“おねだり”する機能も備えた。

3月8日に4種を発売する予定。

価格は各819円だ。

∞プチプチ」の第2弾は萌えと合体ですか。
今や一般的にも浸透した“萌え”。子供達は面白いでしょうが、眉を顰める大人もいるでしょうね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080207-00000036-zdn_lp-sci
◆前作は大ヒット
∞プチプチ」は、川上産業の気泡性緩衝材(エアパッキン)「プチプチ」を模した手のひらサイズのキーチェーン玩具。
昨年秋の発売以来、人間の本能に潜む “ぷちぷちしたい欲求”をトコトン満たすアイテムとして人気を集め、年度内に累計200万個を突破する勢いの大ヒット商品になった。

発売当初はここまでのヒット商品になるとは思いませんでした。
みんな"プチプチ"好きなんだな~。


◆第2弾は「ぷち萌え
新製品の「ぷち萌え」は、リアリティを追求した基本設計はそのままに、
1機種あたり4つの「萌えボイス」を搭載。

従来は100回に一回の割合で“変な音”が出る仕様だったが、
今回は50回に1回「お兄ちゃん!」(妹編)、「ご主人さま」(メイド編)といったセリフが出る。

また、プチプチせずに放置すると、およそ15秒後に“おねだり”が始まる。
この「おねだりボイス」も機種によって内容が異なり、
例えば「ツンデレ編」では「別に…寂しくないわよ!」、「幼なじみ編」は「幼なじみのまま?」という、
脈絡はないがポイントを突いたセリフが設定されている。
「おねだりされることで、またついプチプチしてしまう……。さらに“病みつき度”が増した究極の癒しプチプチ」(同社)。

特に男性陣や社会人は“プチプチ場所”を考慮した方がよさそうです。

声を担当したのは、アニメ「灼眼のシャナ」のシャナや「ハヤテのごとく」の三千院ナギといった“ツンデレ役”で知られる声優・釘宮理恵さん。
バンダイでは、「釘宮さんがメイド役を演じるのは珍しい」と話しており、
高付加価値商品として訴求する構えだ。

声優ファンの人は必ずゲットですね !

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。