F1、山本左近がルノーF1チームとテストドライバー契約 !・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1、山本左近がルノーF1チームとテストドライバー契約 !


F1のトップチームと山本左近が契約 ! テストドライバーですが・・・。
下位チームの正ドライバーでいるよりも、質の高いチームでテストドライバー経験をした方がいいですかね。何せワールドチャンピオンシップを獲得したルノーF1チームですから。


ルノーがテスト・デベロップメント・ドライバーとして山本左近を獲得したと発表した。

山本左近はこれまでスーパーアグリ及びスパイカーで14グランプリに出場。
ベストリザルトは昨2007年大雨の中、富士スピードウェイで開催された日本GPでの12位。

"大雨"の日本GPでの成績は“レースの成績”というより、最後まで我慢して走った“ご褒美”見たいな物ですから !? 一般的にはあまり好成績とはね...

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080205-00000002-rps-moto
ルノーF1ロードショーにも参加

ルノーではテスト開発作業に従事するほか、
ルノーが行っているF1ロードショーにも参加する。

勿論、テストなど開発作業が大事ですが、世界各地でのルノーF1ロードショー参加は、
F1トップチームのことがより分かる機会になるでしょう。


「08年シーズン、INGルノーF1チームに参加することができて興奮している。ワールドチャンピオンシップを獲得したチームに携われることは僕にとって素晴らしい名誉。たくさんのことを学ぶことができるはず。チームに期待されたあらゆる面で貢献できることを楽しみにしている」
と、山本左近は喜びを語っている。

・スーパーアグリでの成績はマシンの力不足"だけ"だったのか
・スパイカーのシートはスポンサーの援助によるものだったのか

これらの憶測を絶つためにもテストドライバーとはいえ、
ルノーでの“成果”が問われる2008年となるでしょう。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。