サッカー、ACミランの“怪物”ロナウドがフェネルバフチェへ移籍か !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー、ACミランの“怪物”ロナウドがフェネルバフチェへ移籍か !?


サッカー・クラブワールドカップで優勝したACミランにあって、まったくの「蚊帳の外」だったFWロナウド。“怪物”の愛称も昔の話の様な感じですが、ブラジル代表の先輩でもある"あの"ジーコ監督率いるフェネルバフチェ(トルコ)への移籍報道が出ています。

20日付イタリア各紙は、ACミランの元ブラジル代表FWロナウド(31)が、来年1月にジーコ元日本代表監督(54)率いるフェネルバフチェ(トルコ)への移籍が濃厚だと伝えた。

フェネルバフチェは欧州CLでもがんばっている良いチームですか、ロナウドが入ったとするとどうでしょうね !? ブラジル人のジーコ監督ということで気分的には"楽"かもしれませんが。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071221-00000035-sph-socc
■ジーコ監督、交渉認める

コリエレ・デロ・スポルト紙によれば、同選手の代理人が移籍金700万ユーロ(約11億3540万円)、年俸400万ユーロ(約6億4880万円)のオファーを受けた。

ロナウドの実績や人気などからすると、このぐらいの移籍金・年俸は当然かもしれませんが、それにしてもサッカー欧州市場は“大金”が動きます。

ジーコ監督は19日、「すべて会長が進めており、私は報告を待っている。彼が欲しくない監督はいない」と交渉を認めた。

所属する元ブラジル代表DFロベルトカルロス(34)も交渉に協力しているという。

フェネルバフチェはジーコ監督にロベルトカルロス、今回のロナウド獲りと資金力は相当なものですね !?

ロナウドは7月に左太もも負傷で長期離脱。
11月28日に左ふくらはぎを痛め、先のトヨタ・クラブワールドカップも欠場し、今季は公式戦に出場していない。

19日に治療のためブラジルへたった。

ロナウド選手は本当にケガが付いて回ります。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。