サッカー・クラブワールドカップ開幕 ! - セパハンがワイタケレを降し浦和レッズと対戦へ・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・クラブワールドカップ開幕 ! - セパハンがワイタケレを降し浦和レッズと対戦へ


クラブワールドカップが開幕 ! 今回は日本から浦和レッズが出場するということもあってなかなか注目度も高いようです。
欧州代表のACミランとの対戦を実現させるためにも、浦和レッズ初戦の相手が気になります。


サッカーのクラブ世界一を決めるトヨタFIFAクラブワールドカップが7日、開幕した。

初日は東京・国立競技場で1回戦1試合が行われ、アジア2位のセパハン(イラン)がオセアニア代表のワイタケレ・ユナイテッド(ニュージーランド)を3-1で破った。

勝ったセパハンはアジア王者の浦和レッズと対戦する10日の準々決勝(愛知・豊田スタジアム)へ進んだ。

まだ欧州・南米の強豪が出てこないので盛り上がり具合はどうかと思いましたが、計4ゴールが生まれたこともあって"まずまず"の感じはあったのではないでしょうか。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071207-00000189-jij-spo
■アジアチャンピオンズリーグ決勝の再戦が実現
セパハンはリダが前半3分に頭で先制、4分にも立て続けに決めて2ゴール。
後半も開始早々にアボルヘイルがミドルシュートを決めた。ワイタケレは同29分に1点を返したが、及ばなかった。

セパハンの方が一枚上手でした。「圧勝」といってもいいぐらいの試合内容だと感じました。 

セパハンが勝ち進んだことによって、10日の準々決勝は“因縁”のアジアチャンピオンズリーグ決勝の再戦となる。

クラブワールドカップでの再戦は、セパハンとしては気合の入る所でしょう。対する浦和レッズは故障者等チーム状況が気がかりです。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。