生誕29(ニク)周年、“29日が金曜日となる日”は「キン肉マンの日」に!!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生誕29(ニク)周年、“29日が金曜日となる日”は「キン肉マンの日」に!!


キン肉マンの日」が日本記念日協会より認定されたということです。休日になるとかいう話ではありませんが、現在でも続編が連載されている人気アニメですから、こういった"シャレ"もいいですよね !?

1980年代、子どもたちに圧倒的な人気を誇り、今も続編がコミック連載されている国民的人気キャラクター『キン肉マン』が、2008年で生誕29(ニク)周年を迎えた。

これを記念して、「復刻版キン消し全418体」付きのコンプリートDVD‐BOXが発売されることが決定(完全予約限定生産)した。

"キン消し"流行りましたもんね~。当時を知る人には懐かしい品ですが、今の子供達にはうけますかね !?
今回完全復刻する“キン消し”は、83年のテレビ放送スタートとほぼ同時に発売され、社会現象になるほどの爆発的な人気を博した、カプセル入りミニフィギュアシリーズ。
現在もコレクターは多数存在し、全部で418体あるこのシリーズは、1体ごとの希少価値が非常に高い注目のアイテムだ。

メインはコンプリートDVD‐BOXなんでしょうが、「復刻版キン消し全418体」のインパクトは強烈です。

そらに、このほど、毎年“29日が金曜日となる日”が「キン肉マンの日」として、日本記念日協会より認定された。

“29日の金曜日”は“13日の金曜日”を超えるか !?

記念日制定後初の「キン肉マンの日」となる2008年2月29日(金)には、新宿バルト9にて、キン肉マン映画祭の開催が決定した。

現在は、「キン肉マンII世」が週刊プレイボーイで連載されており、80年代のコミック、アニメでなじみのある大人のファンをターゲットに、キン肉マン生誕29周年を盛り上げていく。
1年をかけてのプロジェクトとなり、この先もガチャガチャ(カプセル自動販売機)でのフィギュア復刻などの企画が予定されている。

2008年は“キン肉マン好き”にとって、欲しい物がどんどん発売される年となりそうです。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000001-vari-ent
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。