『CUBE WORLD』の新シリーズはスポーツがテーマだ!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『CUBE WORLD』の新シリーズはスポーツがテーマだ!


インテリアトイ『CUBE WORLD』の新シリーズ「SERIES4」が10月下旬から発売されます。今回のシリーズは、スポーツをテーマにした4種類をラインアップしています。

バンダイ・プレイトイ事業部は、インテリアトイ『CUBE WORLD』の新シリーズ「SERIES4」を発表した。

今度はスポーツをテーマにした4種類をラインアップし、10月下旬に発売する。
価格は2個(2種)入りパックで4410円。

2個入りでの発売ではありますが、接続して互いのキューブに出入りさせる『CUBE WORLD』の面白さを知ってしまうと数を増やしたくなるんですよね、コレが!?

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000006-zdn_lp-sci
CUBE WORLD』は、米RADICAが開発したインテリア玩具。
1辺約4.7センチのキューブの中に「スティックピープル」(棒人間)と呼ばれるキャラクターが住み、アメリカンコミックのような生活を繰り広げる。
またキューブには上下左右に金属接点があり、キューブ同士を接続可能。互いのキューブに出入りして一緒に遊んだり、ケンカしたりとモーションが飛躍的に増える。

「スティックピープル」というシンプルなキャラクターを採用しているのが『CUBE WORLD』の良さの一つだと思います。

■新シリーズはスポーツ
1年ぶりとなる新シリーズは、スニーカーをイメージしたというカラフルなデザインとなった。
ラインアップは「PIVOT」(バスケットボール)、「KICKS」(フットボール)、「MAJOR」(野球)、「GRINDER」(エクストリーム)。「PIVOT」と「KICKS」・「MAJOR」と「GRINDER」がそれぞれセット販売される。
4種を接続するとスペシャルなアニメーションを見ることができるという。

スペシャルなアニメーションを見たくなるのが『CUBE WORLD』好きといいうものです!?

なお、キューブは最大16個まで接続できるため、シリーズ4の登場によりすべて異なるキューブで4×4の“キューブマンション”を建造できるようになった。

“キューブマンション”の建造なんてまさに『CUBE WORLD』な世界じゃないですか!

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。