セルティック・中村俊輔、FKで今季初ゴール!!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルティック・中村俊輔、FKで今季初ゴール!!


中村俊輔選手の今季初ゴールは得意のFKから! 日本代表としてアジア杯に出場していたため疲労を考慮し開幕戦は途中出場だった中村俊輔選手ですが、セルティックの今季初勝利のかかったこの試合は今季初先発してチームを引っ張りました。

サッカー・スコットランド・プレミアリーグ、セルティックのMF中村俊輔(29)が11日、アウエーのフォルカーク戦で今季初先発。
タイトルを総ナメにした昨季と同じ右MFで出場し、後半34分には試合を決定づけるFKで今季初ゴールを決めた。チームは4-1で今季初勝利。

何とも中村俊輔"らしい"キレイなFKで今季初ゴールを決めました。
しかも、セルティックの今季初勝利の試合できめますから!


15日に敵地で行われる欧州チャンピオンズリーグ予選3回戦のスパルタク・モスクワ戦に弾みをつけた。

今季もセルティックの活躍が期待される欧州チャンピオンズリーグ。
まずは予選突破に向けて、いい感じで敵地に乗り込むことができそうですね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070812-00000020-spn-spo
3連覇を逃し4位に終わったアジア杯のうっ憤を一気に晴らすかのようなゴールだった。
2-1で迎えた後半34分だ。ゴールから約23メートルの中央やや左寄りで得たFK。ボールをセットした中村俊輔が、左足を鋭く振り抜くと、壁の横をすり抜け鋭くカーブを描いたボールは、GKの指先にわずかに触れてゴール右隅に突き刺さった。
次の瞬間、中村俊輔は右手を高く上げ、そのまま誇らしげに胸に手をやって喜びを爆発させた。「GKが真ん中に立っていたから、ファーで上から降ってくるボールだとGKは触れないと思った。相手が戦意喪失する大事なゴールだった」。狙い通りに決めたセルティックでの通算11得点目の直接FKに思わず満足そうな笑みがこぼれた。

FKを得た場所が絶好のポジションだったこともって、中村俊輔選手が相手GKよりも"間合い"で勝っていた感じがありました。

5日のキルマーノックとの開幕戦は合流直後で出場予定はなかったが、後半19分から強行出場。得意のFK、CKで好機を量産した。それでも、得点は奪えずにドローで終了。
それだけに、自らの初ゴールでチームを今季初勝利へと導き「勝利に貢献できて良かった。まだ始まったばかりだから、これからもっと良い形が出てくると思う」とホッとした表情をのぞかせた。

"中村俊輔のFK"は、今やセルティックに欠かすこしができない大事な得点源ですね!

15日には敵地で欧州チャンピオンズリーグ予選3回戦のスパルタク・モスクワ戦が控える。その後のシーズンを左右しかねない大事な一戦だが、いつの間にかチームで4番目の古株となった中村俊輔にとっては通過点でしかない。

ぜひ、中村俊輔選手にはチームの主力として欧州チャンピオンズリーグで去年以上の活躍をして欲しいです。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。