MLB・ヤンキース松井秀喜選手が3試合連続本塁打を含む初の1試合5安打!!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB・ヤンキース松井秀喜選手が3試合連続本塁打を含む初の1試合5安打!!


松井秀喜選手が3試合連続本塁打を含む1試合5安打の活躍を見せました。7月は好調で、これで自己最多となる月間9本塁打となりました。
気候が暖かくなって"ゴジラ"大暴れ!って感じですね。


米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜は22日、当地でのデビルレイズ戦で5番・左翼で先発し、今季17号のソロ本塁打を含め6打数5安打2打点の活躍。

3試合連続本塁打で、自己記録を更新中の月間本塁打は9本目。1試合5安打はレギュラーシーズン初めて。

まだ7月も数試合残っているので、松井秀喜選手の月間二桁本塁打を期待しちゃいます。

試合もヤンキースが21-4で大勝し、3連勝とした。

21点も取るのですから、打線がかみ合えばやっぱり怖いヤンキース!

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000019-mai-spo
松井秀喜選手は第1打席、3試合連続となるライトへの今季17号ソロ本塁打を放った。
第2打席はサードゴロに倒れたが、第3打席はセンターへタイムリーヒット。今季63打点目を挙げた。
その後もセンター前ヒット、ライト前ヒット、ライト前ヒット。

あまり調子が出ていない感じだったこれまででも、60打点以上稼いでいたんですね、松井秀喜選手は!?

結局この日の松井秀喜選手は6打数5安打2打点の大当たりで、打率を2割9分1厘に上げた。

また、デビルレイズの岩村明憲選手は1番・三塁で出場し4打数1安打だった。

松井秀喜選手の好調はどこまで続くのか、またヤンキースの追い上げはいかに!?

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。