仏師の手彫り、木製『機動戦士ガンダム』発売!・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏師の手彫り、木製『機動戦士ガンダム』発売!


機動戦士ガンダム』が、今度は木製になって"立つ"! 
しかも、仏師が1体1体彫り上げたという物だそうです。何だかありがたくて、拝んでしまいそうです。


バンダイネットワークスのショッピングサイト「ララビットマーケット」はこのほど、『機動戦士ガンダム』の木製モデルの予約受け付けを始めた。

天然木を仏師が手彫りして仕上げるという。

価格は5万400円。

仏師が手彫りした、天然木のありがたい!?『機動戦士ガンダム』ですから、この価格も仕方ないでしょうか。
少し前に発表された、純プラチナ製『機動戦士ガンダム』よりは大分お安くなってますが...。


(引用:iza!)
この『機動戦士ガンダム』は、高さ約300ミリ、両足幅は約180ミリという木製モデル。
仏像に使われる椴木(だんぼく)材を仏師が彫りあげるため、木目などが1体1体異なるという。

世界に1体の自分用『機動戦士ガンダム』になるわけですね。

「お部屋に飾っていただくことによりインテリアとしても、また豪華専用桐箱に収納することでより大事に保管できます」(説明より)

専用桐箱とは、なんとも贅沢です。
ガンダムもまさか桐箱に入るとは、思いもよらなかったでしょう!?


手彫り彫刻のため、少量限定生産となっており、届け予定は7月中旬の予定。

(引用:ITmedia)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。