サッカー・UEFAチャンピオンズリーグ決勝直前 ! ACミランの1トップは誰になる!?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・UEFAチャンピオンズリーグ決勝直前 ! ACミランの1トップは誰になる!?


UEFAチャンピオンズリーグもいよいよ決勝戦まできました。2年前の雪辱に燃えるACミランですが、フォーメーションが監督お得意の「4-3-2-1」とすると気になるのが誰を1トップに起用するのかということです。
イタリアでもこの予想で盛り上がっているようですが、果たしてどうなりますか!?


23日にアテネで行われる今季欧州サッカーのクライマックス、UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦。
2年前のリベンジに燃えるACミランだが、フォーメーションはもはや監督アンチェロッティの伝家の宝刀と化した「4-3-2-1(通称クリスマス・ツリー)」で間違いない。
決戦前夜のイタリアでは、その先発予想が熱い。

UEFAチャンピオンズリーグ決勝ということで、ACミランファンだけでなく、イタリア中が2年前のリベンジに燃えている感じですね。
ACミランの先発メンバーは、ガットゥーゾ、ピルロらの中盤は固定されている中、焦点は3ポジション。
ネスタとコンビを組むCBは膝に爆弾を抱えるマルディーニか、それともタフなカラーゼか。
右SBはオッドが有力だが、ここにきてベテラン、カフーが復調気配。
だが、やはり最後まで指揮官を悩ませるのは1トップの選択だ。

大事なUEFAチャンピオンズリーグ決勝戦の先発1トップですから、その選手の調子や他の選手との連携、チームとしての戦い方などACミラン・アンチェロッティ監督でなくても悩むところです。

今季のUEFAチャンピオンズリーグ得点王確実なスーパーMFカカの突破力を活かすなら、走力でエリア前のスペースを稼ぎつつ潰れ役となれるFWジラルディーノが有効だが、決勝の相手リバプールのDF陣を引きつける動きと何より欧州カップ戦で56ゴールを挙げている大舞台での経験でチョイスするならインザーギだ。

UEFAチャンピオンズリーグ絶好調のカカを中心に考えるてFWを選択するのが良いのか、大舞台の経験・実績を買うか、予想するのも難しい!

それにしても、さすがUEFAチャンピオンズリーグ決勝まで来るチーム、FWだけでも凄い選手が複数います。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。