宝塚歌劇団星組の新トップコンビ、安蘭けい&遠野あすかがお披露目・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚歌劇団星組の新トップコンビ、安蘭けい&遠野あすかがお披露目


宝塚歌劇団、星組の新トップコンビがお披露目。
最近テレビで宝塚音楽学校の入学試験に臨む人たちのことを採り上げた番組・コーナーがいくつかありましたが、その人達が憧れ・目標とする宝塚歌劇団。その宝塚歌劇団で星組の新トップコンビとなった、安蘭けい&遠野あすかの公演がスタートした。


宝塚歌劇団星組の新トップコンビ、安蘭けい&遠野あすかのお披露目公演「さくら」「シークレット・ハンター」が18日、東京・有楽町の東京宝塚劇場で初日を迎えた。

桜花をテーマにした日本もののショーと、カリブ海の島々を舞台に泥棒で詐欺師の主人公とプリンセスの恋を描くミュージカル。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000006-sanspo-ent
日本もののショーは4年ぶりで、フィナーレでは安蘭や遠野らが着物の伝統技法を復活させた一竹辻が花の豪華衣装で登場、客席を沸かせた。

宝塚ファンの人にはそうでもないかもしれませんが、一般的には宝塚歌劇団が着物でフィナーレに出てくるイメージがないので"新鮮"ですね。

宝塚歌劇団星組の新トップスターとして、主演する安蘭けいは「『さくら』の五月人形の場面ではネズミに追いかけられて、素に近い状態で楽しくやっています。ミュージカルは最後のドンデン返しが見どころ。千秋楽まで元気に落ち着いてやっていきたい」と語った。

新トップになった2人は相当なプレッシャーがあるのでしょうが、ファンにも宝塚歌劇団を目指す人達にも目標とされる立場なので良い公演にしてもらいたいですね。

 公演は7月1日まで。

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。