MLB・ヤンキースの井川慶投手、マイナー降格! - クレメンスの影響!?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB・ヤンキースの井川慶投手、マイナー降格! - クレメンスの影響!?


井川慶投手がマイナー降格となってしまいました。
チーム状態が良くないところへ、井川慶投手の成績もいまひとつ。選手の入れ替えを首脳陣が考えてもおかしくないですから仕方ないかも知れませんが。
それに、ロジャー・クレメンスのヤンキース復帰で先発枠・投手枠を1つ開けたいでしょうし。


MLB・米大リーグ、ヤンキースの井川慶投手(27)が7日、成績不振を理由にマイナー行きを通告された。

当面は、フロリダ州タンパのマイナー施設で調整。
その後に傘下3Aか2Aのチームで実戦テストを行い、メジャー再昇格に備える。

まだシーズンは長い! しっかりと調整してもらいたい。
トーリ監督から監督室に呼ばれ、降格を伝えられると、井川慶は「結果が出ていないので仕方ない。戻ってくるときは自分の投球ができるように頑張りたい」と前向きに話した。

先発して、大量失点するのが印象悪いですね。防御率もちょっと...

トーリ監督は「安定感の問題。球はいい。井川には長い時間話して、必要な戦力だと理解してもらった」と説明した。

井川慶投手は四球もあるので、中継ぎタイプではないでしょうからクレメンス復帰で先発枠確保が難しいなら、おもいきってマイナーで調整した方が良い結果に繋がるかもしれません。

井川慶投手はこれまで救援1を含む6試合に登板し2勝1敗。防御率は7.63で、8失点が1度、7失点が2度もあった。

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。