宝塚よりハード!?朝海ひかるが退団後初ステージで脚線美披露・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚よりハード!?朝海ひかるが退団後初ステージで脚線美披露


朝海ひかるさんの宝塚歌劇団を退団後初のステージが幕を開けた。元宝塚歌劇団、雪組トップスターの演じるステージに注目だ。

昨年12月に宝塚歌劇団を退団した元雪組トップスター、朝海ひかる(35)が1日、東京・ル テアトル銀座で退団後初のステージ「PRIMARY COLORS」の幕を開けた。

宝塚歌劇団仕込みの舞台センスを持った朝海ひかるさんだけにどんなステージを見せるのか、楽しみなところだ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000006-sanspo-ent
芝居仕立ての1部とショーの2部の2部構成。
ダンスの名手らしく踊り満載のステージで、「Manic Monday」など80年代のヒット曲も盛り込んだ。

宝塚歌劇団の中でも、トップレベルの実力の持ち主と言われた朝海ひかるさんなので、"魅せる"踊りが満載のステージなのだろう。

ショーではミニスカート姿を初披露、脚線美で魅了した。朝海ひかるは「お芝居と踊りと歌がうまい具合にミックスされていて、ある意味宝塚よりハード(笑)。汗まみれになってやっていますので、いまの自分を見てほしい」とアピールした。

宝塚歌劇団の男役時代とは違った面を出していくということだろうか!?

8月にはダンスコンサート、11月にミュージカル「蜘蛛女のキス」に出演する。

今後の活動について朝海ひかるは「未開拓な部分を耕して種をまいてと、その作業をひと作品ごとにやっていく…。大変だと思いますが、広がりがもてている分楽しみです」と語った。

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。