“韓流”女優イ・ヨンエ、いい韓国映画がない!?ため復帰遅れる・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“韓流”女優イ・ヨンエ、いい韓国映画がない!?ため復帰遅れる


韓流”女優の中でもトップの人気を誇るイ・ヨンエの映画復帰が大幅に遅れている。2005年映画『親切なクムジャさん』以降、2年が過ぎても次回作を決定できていない状況だ。

これまでイ・ヨンエは、『宮廷女官チャングムの誓い』で得た人気に応えるため、中国を訪問し学生たちに奨学金を渡したり、重病患者たちを助けるためにソウル峨山病院に1億ウォンを寄付するなどの善行を行なってきた。

さすがは韓国の"国民的な女優"、イ・ヨンエさん!
有名なったからこそ、このような善行をするのは大事でかし、ファン拡大にもつながります。


また、昨年は青龍映画祭に出席し、今年も百想芸術大賞にプレゼンターとして登場するなど、公式席上への出席も躊躇しなかった。
現在CM5つに出演しており、作品選びだけが中断された状態だという。

女優さんですから、映画などの作品に出ないというのは日本の“韓流”ファンも残念ですね。
韓国のファンだけでなく、日本の“韓流”ファンが待ち望むイ・ヨンエの映画復帰が遅れる理由は何だろうか?

イ・ヨンエの所属事務所のイ・チュヨル代表は、イ・ヨンエが作品選びに悩んでいる理由について、細かく説明した。

イ代表は「女優がやりがいを感じる映画がほとんどない」ともどかしさを打ち明けた。
彼は「『親切なクムジャさん』以降、様々なジャンルの映画オファーを受けている。しかし、ほとんどの映画が男性たちのストーリー中心で作られるため、選ぶことが難しい」と伝えた。

イ・ヨンエさんのような"トップ女優"を満足させるような映画はなかなかないということでしょうか!?

30代の女優たちが、各種インタビューで打ち明ける“女優たちが活躍する場所がない”という悩みで、イ・ヨンエもまた自由ではないということだ。

日本の30代の女優さんもそんな悩みを持っているですかね!?

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000001-wow-ent


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。