宝塚歌劇団花組公演で春野寿美礼、華やかに明智小五郎を演じる・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚歌劇団花組公演で春野寿美礼、華やかに明智小五郎を演じる


宝塚歌劇団花組のトップスターの春野寿美礼さんが、 "華やか" に明智小五郎を演じる「明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴」が東京宝塚劇場でスタート。

宝塚歌劇団花組トップスターの春野寿美礼が、花組公演「明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴」「TUXEDO JAZZ」の初日を東京宝塚劇場で迎えた。

公演期間は4月6日~5月13日
「明智小五郎の事件簿-黒蜥蜴」は江戸川乱歩作「黒蜥蜴」をもとにした宝塚版ミュージカル。宝塚版では、憂いを秘めた名探偵・明智小五郎と、洋装から和装へと変幻自在に姿を変える女賊・黒蜥蜴とのスリルとサスペンスに満ちた物語を展開する。

宝塚版となった「黒蜥蜴」はスリルとサスペンスがあれながらも華やかな舞台なのでしょうね。

宝塚歌劇団がここまでファンを引き付ける力とは、演技力か、歌唱力か、華やかさか、それとも劇団が築いてきた歴史からくるものなのか!?


明智小五郎役の春野は「宝塚ならではの結末もありドラマチックに華やかに演じたい」と意気込みを語った。

(引用:iza!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。