浅田真央&松坂大輔に夢の“共演プラン”!?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央&松坂大輔に夢の“共演プラン”!?


フィギュアスケートの浅田真央とMLB・レッドソックスの松坂大輔に共演プランが浮上!? 2人の共演、ツーショットとなれば大騒ぎになること間違いなしです。さて、どうなりますか?

真央と松坂の共演プランが浮上した。フィギュアスケート女子の浅田真央(16=中京大中京高)が6日、日本・カナダ観光親善大使に任命された。大使の仕事には、トロントに本拠を置くブルージェイズ戦の始球式もあり、浅田がトロント合宿中の5月9日のレッドソックス戦で始球式を務める可能性が浮上。当日は松坂が登板予定で、北米で日本のスター2人の共演を見られるかもしれない。

フィギュアスケートで活躍している浅田真央選手が観光親善大使に選ばれるのはわかる気がします。親善大使の活動というのがよくわからないですが、大使の仕事に始球式もあるんですね。
メジャーリーグの始球式の人選は、各球団がする。ブルージェイズがレッドソックス戦の始球式を浅田に打診したのは当然、松坂がいるからだ。

ブルージェイズとレッドソックスは、5月8日からトロントで3連戦を行う。浅田は4月下旬からカナダ人振付師のローリー・ニコル氏の住むトロントに滞在予定で、ブルージェイズの本拠地ロジャーズ・センターに「松坂選手を応援に行きたい」と話しているという。

4月の3連戦に松坂の登板予定はないが、5月の3連戦では9日に登板する可能性が高い。球団側が、ここで始球式を要請するのは自然の流れだ。

ブルージェイズ側としても、松坂登板となれば日本人が注目することはわかっていますから、ここで日本・カナダ観光親善大使の浅田真央を "登板" させたいと考えるのは当然でしょう。

松坂の活躍をテレビで見た浅田は「大きな重圧の中での勝利は素晴らしいこと。どんな環境でも自分の力を出せるように私も練習していきたい」と感激したという。

もちろん、日本・カナダ観光親善大使の浅田真央さんはブルージェイズの応援ですよね!?

(引用:ライブドアニュース)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。