フィギュアスケートの浅田舞&真央姉妹が“写真家”デビュー!?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアスケートの浅田舞&真央姉妹が“写真家”デビュー!?


フィギュアスケートの浅田姉妹が、デジカメのイメージキャラクターに起用されることになった。“姉妹共演”でのCMや、写真展開催もある!?

フィギュアスケートの浅田舞(18)=中京大=、真央(16)=中京大中京高=姉妹が“写真家”デビュー!? オリンパスのデジタルカメラ「μ(ミュー)」のイメージキャラクターに起用されている真央に加え、姉・舞も同社と契約を結び、4日に都内で記者発表された。
世界選手権銀メダルの真央は「2人でやるのだから一段とうれしい」と広告などでの“姉妹共演”に意欲を見せた。

2人はプライベートでも同社カメラを愛用しており、会見では浴衣姿などの秘蔵写真をスクリーンで公開。いつもは被写体の2人が、撮影の腕前も披露した。

浅田舞選手はモデルさんもやっていましたから、良く撮るのも良く撮られるのもわかっているでしょう。
浅田真央選手にしても、フィギュアスケートの世界でトップクラスの選手ですから “見せ方” は十分知っているでしょうからね。
撮影の腕前といっても最近のデジカメはそう、失敗写真にはならないでしょう!?


同社は昨年、真央をCM起用してからデジカメの市場占有率が10%から12%にアップ。20日には新モデルが発売されるが、仲良し姉妹のPRは強力な追い風になる。「2人とも写真を撮るのが好きなので期待している」(営業本部)と写真展実現の可能性も浮上した。

フィギュアスケート界は今、浅田真央選手をはじめ、スター選手か続々出てきていますね。選手達の競技での活躍に期待が高まりますが、これだけの人気になるとイメージキャラクターに起用したいというのもわかります。特に浅田舞・浅田真央の姉妹は人気、実力のある2人ですからオリンパスは喜んでいるでしょう。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。