韓国の歴史大作ドラマ「朱蒙」BSフジで放送・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国の歴史大作ドラマ「朱蒙」BSフジで放送


韓国で放送され、歴代トップとなる35週間視聴率1位を記録した歴史大作ドラマ「朱蒙(チュモン)」が、25日(水曜後8・0)からBSフジで放送スタート。韓流ブームを巻き起こした「冬のソナタ」、「チャングムの誓い」に続いてのヒットとなるのか?

■4月25日からBSフジにて放送「朱蒙Prince of Legend」とは?
高句麗の建国神話で知られる伝説的英雄、朱蒙の波瀾(はらん)万丈の生涯を描く時代劇。韓国MBCの45周年記念ドラマとして制作され、昨年5月に放送が始まった。豪華な美術セットをはじめ、目もくらむような衣装など映画並みの壮大なスケールで描かれた全81話の総制作費は400億ウォン(約50億円)。最終回では視聴率52・67%を獲得した。

いくら大ヒットドラマの最終回とはいえ、視聴率52・67%は凄い数字です。ほとんどの人が見ているっていう感じでしょう!?

予想をはるかに上回る評判に、当初予定されていた60話を21話も延長したほどだ。
チュモン(ソン・イルグク)は、満州から朝鮮半島に及ぶ大国の高句麗を建国するというアレクサンダー大王ばりの英雄になるが、その人間的魅力も人気の秘密だ。
もともとは気弱で少々頼りない青年。チュモンと恋に落ちるヒロイン(ハン・ヘジン)が彼に抱いた第一印象も「情けない男」だった。ドラマ序盤は、2人の兄からいじめに遭うチュモンが数々の試練を乗り越え、たくましい男へと変化していく成長物語が主軸となる。

"人間ドラマ" もあるということですかね!?
全81話ありますから、見ごたえあるドラマではあります。


出演はほかに、チュモンの父親を演じるベテラン俳優のホ・ジュノ、不遇の悪女にふんするのは、「チャングムの誓い」でも知られる演技派のキョン・ミリ。脇役の名演技からも目が離せない。

(引用:iza!)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。