センバツ高校野球・中田翔の目に涙... - 大阪桐蔭8強で散る・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センバツ高校野球・中田翔の目に涙... - 大阪桐蔭8強で散る


センバツ高校野球も準々決勝、8強の対決となりました。選手達の疲れも出てくるころでしょうが、優勝に向けてもう一踏ん張りしてがんばってください。

注目される、大阪桐蔭・中田翔選手の活躍は!?


大会屈指の好カード、大阪桐蔭(大阪)と常葉学園菊川(静岡)が対戦。

大阪桐蔭の主砲中田と、常葉学園菊川のエース田中の対決が注目された。
中田は、田中のインコース攻めの前に、4打数ノーヒットに押さえ込まれ、守備でも8回に同点、9回に勝ち越しのタイムリーを浴びた。

常葉学園菊川の田中投手のピッチングが素晴らしかったこともありますが、4番としてノーヒットだった中田選手、投手としてがんばろうと力が入りましたでしょうか?終盤に打たれてしまいました。

試合後、中田翔の目には涙。悔しさをにじませながらグラウンドを後にした。

「4番・投手」の難しいところですね。力のある選手だから任せれるのですが。

しかし、2回戦での2打席連続ホームランは凄かった!! 夏の大会でも、中田翔選手のホームランが見たい!


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。