ロナウジーニョのミラン移籍噂について兄で代理人が言及・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロナウジーニョのミラン移籍噂について兄で代理人が言及


サッカー・スペインリーグ、リーガエスパニョーラのバルセロナに所属するロナウジーニョ。今季は例年になく移籍の噂が絶えないとか!?そんなロナウジーニョの兄で代理人のロベルト氏が噂について言及した。

”ロナウジーニョを巡る長編メロドラマ”は終わりがなさそうだ。
その中心人物は、彼の兄であり代理人のロベルト・デ・アシスである。彼はブラジル代表が合宿中のストックホルムにて、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の取材を受けた。そしてそのやりとりの中で、ロナウジーニョがミランへ移籍する可能性を示唆したのだ。
その発言は、「もしロナウジーニョがバルセロナを離れるとしたら、ミランへの移籍は素晴らしい選択となるだろう」というもの。

移籍もあるぞとバルセロナへの揺さぶりか!?

しかし程なく彼は、「ロナウジーニョは2010年までバルセロナとの契約が残っており、ここで幸せな生活を送っている」とラジオのインタビューにて前言を撤回した。

ファンには、契約はちゃんと守ると言っておかないと騒ぎが大きくなるから。
イタリア紙『オンライン』の中でも彼は、「ロナウジーニョはバルセロナに満足している。だが、何が起こるかはそのうち分かるさ。あらゆることが起こる可能性があるが、私はベルルスコーニやガリアーニに”ロナウジーニョはチームを変えることに決めました。行き先がミランだったら最高です”なんてことは言っていない。ミラン、そしてレオナルドとは良い関係を保っているけどね。ロナウジーニョとカカが一緒にプレーを楽しんでいるのを見たかい?」と、ロナウジーニョのバルセロナ残留が確実ではないと取れる発言をしている。

ロナウジーニョはイタリアでもプレーする気があるよとクラブに上手く売り込んでいる感じだ。

しかし、程なく彼は『EFEラジオ』の中で、「私は何も確かなことは言っていない。ミランは素晴らしいクラブであるけれども、なぜバルセロナで上手く言っている今、そのようなことを口にする必要があるのか。彼は2010年までバルサとの契約が残っており、ここに落ち着いているんだ」と上記の発言を否定。

イタリアとスペインで上手く発言を変えているな。
大物選手の代理人ともなると "くせ者" だから、まして兄でしょ!?


最後に、ロナウジーニョの未来がいつ決まるのかという質問を受けた彼は、「ロナウジーニョの未来がいつ決まるかって?そんなの分からないよ。1週間、2週間、4週間後かも…いつだろうね」と口を濁した。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。