ちびまる子ちゃん、まる子役新旧交代でかつら談義・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびまる子ちゃん、まる子役新旧交代でかつら談義


フジテレビで放送された実写版のちびまる子ちゃんですが視聴率、評判も良かったということでしょう、2代目まる子役を起用して「まるまるちびまる子ちゃん」として再びスタートする。

フジテレビで4月19日からスタートする実写版「まるまるちびまる子ちゃん」(木曜後7・00)の会見が28日、都内で行われた。

前作の時、ちびまる子ちゃんを実写版にしてどうなの?と思っていましたが、まる子やたまちゃん役も良かったし、ストーリーも良く、いい作品だなと思いました。
今回はどうでしょう?


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000021-spn-ent
まる子役は、初代の人気子役・森迫永依(9)から2代目の伊藤綺夏(8)にバトンタッチ。

初代のまる子役が良かったので、2代目は大変でしょうね。

森迫にランドセルを渡された伊藤は「かつらはかゆくなかったですか?」と“先輩”にかわいい質問。
森迫は「最初はむずむずしたけど、慣れたら外すと逆に違和感がありました」と答えた。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。