サッカー・U22日本代表、シリアに快勝!! - 五輪二次予選・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー・U22日本代表、シリアに快勝!! - 五輪二次予選


サッカー北京五輪アジア2次予選で、U22日本代表はシリアに3-0で快勝した。ホーム、国立競技場での試合なのだかこのぐらいやってもらわないと納得できません!?

22歳以下(U22)で争われる男子サッカーの北京五輪アジア2次予選B組第3戦が28日行われ、東京・国立競技場で2勝同士のシリアと対戦した日本は3―0で勝ち、3連勝で勝ち点を9に伸ばした。4月18日にアウエーで行われる第4戦のシリア戦に勝てば、もう1試合のマレーシア―香港戦の結果にかかわらずB組2位以内が確定し、8月22日に始まる最終予選進出が決まる。

アウエーでのシリア戦となる次戦が大事だ。2次予選は全勝で通過するぐらいでないと。

2次予選は24チームが4チームずつ6組に分かれ、ホームアンドアウエーでリーグ戦を戦い、各組上位2チームが最終予選に進む。11月21日まで行われる最終予選は12チームを3組に分け、ホームアンドアウエーによるリーグ戦を行い、各組1位が五輪出場権を得る。
■日本3 - 0シリア
日本が予選3戦連続ゴールとなる平山の2得点などで快勝した。
前半16分、左サイドから中央に切り込んだ家長がミドルシュートをゴール右隅に決めて先制。24分には右からの水野のFKを平山が押し込み、平山は後半26分に2点目を挙げた。シリアは主に右サイドから攻め上がり、後半は決定機もあったが、ゴールを割れなかった。

平山選手、予選3試合連続ゴールか!!なんだかんだで、得点しているんだよね。

日本代表は3点とったが、もっと得点できた感じがする。アウエーでは決めるところは決めないと!


U22日本代表・反町監督 
点差ほどの差はなかった。精度の高さとかを、これから修正していきたい。もっとできると思う。先取点を取れたのは大きかった。次はシリアでやるのでいい準備をしたい。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。