中田翔、フリー打撃で仰天アーチ・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中田翔、フリー打撃で仰天アーチ


センバツ高校野球は連日熱戦が行われていますが、プロも大注目の大阪桐蔭、中田翔選手がフリー打撃でバス直撃の場外ホームランを打ったそうです。さすが怪物スラッガーといわれる逸材。練習でのフリー打撃とはいえ、このパワー・飛距離は凄い!!

怪物スラッガーがバス直撃弾で怪気炎を上げた。
大阪桐蔭は28日に、佐野日大(栃木)との2回戦に臨む。27日に大阪府大東市の同校グラウンドで最終調整。中田翔投手(3年)はフリー打撃で仰天アーチを放った。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000049-nks-base
打球が高さ14メートルの防球ネットを簡単に越え、室内練習場の横に駐車していたチームバスの天井を直撃した。座席でくつろいでいた運転手はぼうぜん。「天井はグラスファイバーでできているので、大丈夫だったが、側面やったら、イチコロですわ」と苦笑い。

14メートルのネットを越えていく打球を打つ中田翔選手、まさに "怪物スラッガー" です!!
運転手さんもボールがバスに当たって心配したでしょうが、中田翔選手の凄さを改めて感じて嬉しさもあったのでは?


開幕日の初戦は先発で7回無失点で好投したが、次戦は「打つことに集中したい」。
この日は通常メニューをこなし、さらに志願の特打を敢行。合計113スイングで25本の柵越え打を放った。「いい感じで終わることができた」。高校通算72本塁打で足踏みする気はない。

初戦は投手としてがんばりましたが、中田翔選手はやはり打撃が注目ですからね。4番としての活躍ができるか、注目です。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。