浦和レッズレディースが大型補強・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和レッズレディースが大型補強


Jリーグ、浦和レッズが日本代表クラスを獲得するなどの大型補強というのはもう、聞き慣れた感じすらします。
さすが資金力豊富な浦和レッズ、モックなでしこリーグの浦和レッズレディースも大型補強だそうです。


モックなでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部の浦和レッズレディースは26日、2007シーズンの新加入選手4名を発表した。

加入した4選手は、
日本女子代表のDF矢野喬子(神奈川大)
2005年ユニバーシアード代表で主将を務めたMF庭田亜樹子(スペランツァF.C.高槻)
元日本女子代表のDF土橋優貴(大原学園JaSRA)
FW堀田えり子(神奈川大)
浦和レッズレディースは昨季リーグ2位に終わり、全日本選手権も3位とタイトルを手にできなかった。
今季は大型補強で、雪辱を期す。

他チームからすれば、素晴らしい環境を持ちながらタイトルなしというのは浦和レッズレディースには許されないということでしょうね。

モックなでしこリーグ1部は、4月28日と29日に開幕する。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070326-00000029-spnavi-socc
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。