PRIDE身売り - UFCが十数億円で買収!?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRIDE身売り - UFCが十数億円で買収!?


PRIDEが27日に重大発表公開記者会見をするということで、なんだろうと思っていたら、UFCへの身売り発表らしい!?

総合格闘技イベントの「PRIDE」が、米最大の総合格闘技団体「UFC」に十数億円で買収されていたことが23日、複数の関係者の話で明らかになった。

27日午後5時から東京・六本木ヒルズアリーナで公開記者会見を行い、UFCのダナ・ホワイト社長はじめ選手らが出席して大々的に公表する。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070324-00000100-sph-fight
1997年に誕生したPRIDEは、高田延彦VSヒクソン・グレイシーなどの一戦で人気を集める一大イベントに成長。
だが、00年から放送してきたフジテレビに昨年6月契約解除され、番組打ち切りとイベントから完全撤退された。

年間十数億円とも言われる興行権料、放映権料などの収入源とともに大きな母体を失った後もイベントを存続させていたが、かねてからの選手の高額ファイトマネーなどがかさみ、ついに力尽きた。

やはり、フジテレビに撤退されたのが響いたようですね。PRIDEも大きくなったが故に、地上波放送がないと資金的に苦しいでしょう。

高田延彦さんは「ハッスル」の方でがんばってますが...


関係者によれば、会見ではUFCPRIDEの「提携」が発表されるようだが、実質的にはUFCに完全に吸収されるという。

主催会社DSE(ドリームステージエンターテインメント)の榊原信行社長は退任。DSEは事実上清算され、UFC直系の新会社が設立される見込みという。

PRIDE」の看板が消滅するかどうかは不明だが、4月8日の「PRIDE34」(さいたまスーパーアリーナ)がDSE主催の最後の興行になりそうだ。

PRIDEの名前は、興行的に消さないように思いますがどうなるか?
DSEもいろいろありましたから、事実上の清算、社長退任も仕方ないでしょうね。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。