元ビートルズ、ポール・マッカートニー66億円で離婚・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ビートルズ、ポール・マッカートニー66億円で離婚


ビートルズ時代、そして現在も活躍中のポール・マッカートニーさんですが、ここまで大スターとになると慰謝料も莫大になります。しかし、資産がとてつもない額ですから、そんなに痛くないみたい!?

ビートルズポール・マッカートニー(64)が、2900万ポンド(約66億円)相当の財産を夫人のヘザーさん(39)に分与することで、離婚訴訟が決着する見通しになった。11日付の英大衆紙、ニューズ・オブ・ザ・ワールドが報じた。

また、一人娘(3)の養育権は共同とすることで大筋合意した。

養育権は共同だそうですが、養育費は分与に入っているのでしょうかね?
ポール・マッカートニーさん、60代ですが3歳のお子さんがいるんですね!?


離婚表明から決着まで10カ月かかったが、8億2500万ポンド(約1881億円)の資産を持つポールにとっては、大したことない財産分与!?
ビートルズのメンバーで唯一、離婚歴のなかったポールが、ついにバツイチになる(前妻とは死別)。
モメにモメた離婚訴訟だったが、同紙によると、ヘザーさん側が条件面で大きく歩み寄ったことで、ポール側も大筋合意したという。

ビートルズのメンバー、みんな離婚経験者ですか!?
昔から有名で、お金があるのが悪い方に作用しちゃうのかな?


ポールは1998年に前妻、リンダさんを乳がんで亡くした。
その翌年の99年に元モデルで地雷廃止運動家、ヘザーさんと知り合い、2002年に再婚。ただ、猛反対していたポールとリンダさんの娘で世界的デザイナーのステラ・マッカートニーさん(35)に強く促され、「離婚した場合は2000万ポンド(約46億円)の財産分与をする」との合意を交わしたとされる。

今になると、リンダさんは鋭いです。何か感じていたのでしょうか。

夫妻は昨年5月、「私生活が絶えず侵害されたことで、普通の関係を維持できなくなった」として、離婚を共同声明で発表。しかし、ヘザーさんが結婚前の合意額に納得しなかったとみられ、同7月にポールが離婚申し立ての手続きを行った。

離婚訴訟は、それぞれが96年のチャールズ皇太子と故ダイアナ妃の離婚訴訟を担当した敏腕弁護士を雇ったことから泥沼化。今年2月にポールが2500万ポンドの財産分与を提示し、最終的に邸宅もつけることで大筋合意に達したという。

それぞれが弁護士を雇うことは珍しいことではありませんが、雇った弁護士が "チャールズ皇太子と故ダイアナ妃の離婚訴訟を担当した敏腕弁護士" と雇い主同様、こちらも大物です。

ビートルズ時代の莫大(ばくだい)な印税が入り続けるポールの資産は現在8億2500万ポンド。
2900万ポンドを分与しても8億ポンド近く残る計算になる。ポールにとっては、予想以上に安上がりで済んだといえそうだ。

ビートルズ時代の印税が入り続けるといっても8億ポンド超える資産とは...
こういうところからも、ビートルズがずっと世界中で聞かれているひとがわかります。


(引用:iza)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。