小林麻耶アナウンサー生に復帰・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林麻耶アナウンサー生に復帰


人気アナウンサーの、TBSの小林麻耶アナウンサーが生番組復帰。
はじめ聞いた時はチョット追突された程度かなと思いましたが、入院したり、出演番組休んだりと結構大変なケガだったようですね。


タクシーで移動中に追突され、むち打ち症で番組を休んでいたTBSの小林麻耶アナウンサー(27)が10日、レギュラーを務める「王様のブランチ」(前9時半)と「チャンネル☆ロック」(後5時)で生放送番組に復帰した。

タクシーに普通に乗っていて、むち打ち症にされたんではたまったもんじゃないです!
後部座席でもシートベルト使用しないといけないか、やはり。
3日に退院し、6日に行われた「世界ふしぎ発見!」の1000回記念(17日放送)の収録に参加しているが、視聴者の前に登場するのは事故後、この日が初めて。
「チャンネル−」終了後、取材に応じ「健康な状態の時とは違いましたが、出演している時は痛みも感じませんでした。よかったです」と笑顔を見せた。

「スローモーションになって、何が起きたか分からなくなったんです。顔は大丈夫でしたが、右腕が痛かった」と事故を振り返る小林アナ。

女性として顔は大事かも知れませんが、アナウンサーとしての現場復帰の会見で顔は大丈夫って...まぁ、小林麻耶アナウンサーらしいですが。

入院中は「こんなに頭が重いのかという感じ」の痛みがあり、今も「下に落ちている物を取るのがつらいですね」。
番組出演時以外は首のコルセットと腰のベルトを着用しているが、今後は通常の業務に戻るという。

むち打ち症でコルセット着用では仕事大変ですが、人気アナウンサーだけに長くは休めないんでしょう。TBSとしても困っちゃう!?

(引用:ライブドアニュース)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。