しょこたんが歌う、天元突破グレンラガンの主題歌・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しょこたんが歌う、天元突破グレンラガンの主題歌


各方面で独特の味を出しつつ、活躍のしょこたん・中川翔子さんが新アニメの主題歌を歌うことに。しかもロックだとか。

アイドル・中川翔子(21)が、4月にスタートするテレビ東京・大阪系の新アニメ「天元突破グレンラガン」(毎週日曜前8・30)の主題歌「空色デイズ」(6月発売予定)を歌うことが10日、分かった。

同アニメは大ヒットアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の制作集団「GAINAX」の新作で、「エヴァ」ファンを公言してきた中川も“ロッカーしょこたん”に変身して“エヴァ軍団”との夢コラボに臨んだ。

ロッカーしょこたんも注目ですが、GAINAX制作の新アニメということも注目です。
GAINAXといえば、SFアニメ「新世紀エヴァンゲリオン(エヴァ)」を生み出したことで有名。
同作は95年10月に放送開始。心理学や社会問題にも踏み込んだ内容がアニメファン以外からも支持され、社会現象となった。
今年9月には4部作の劇場版も公開される。

「-グレンラガン」は彼らの11年ぶりの新作となるロボットアニメ。

「エヴァ」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」が100万枚ヒットとなっただけに、新アニメの主題歌をだれが歌うのかはファンの間でも注目されていたが、ブログなどでコスプレ姿を披露し、自他ともに認める芸能界一の「エヴァ」ファンの中川に白羽の矢が立った。

子供向けだけではない、このようなアニメの主題歌には今、中川翔子さんしかいないでだろう。

新アニメに合わせて“ニューしょこたん”も披露。
これまで2枚のシングルが80年代のアイドル路線の甘~いポップスだったが、「空色デイズ」ではロックに初挑戦。
ギンギンのギターサウンドの中で、中川のボーカルがハードにシャウトして作品を盛り上げる。

ロック系のコスプレが見れるということか!?

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。