西武裏金発覚、アマ2選手に栄養費 !?・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西武裏金発覚、アマ2選手に栄養費 !?


またか!? プロ野球はいったいどうなってるのか!?
西武ライオンズがアマ2選手に「栄養費」を渡していたと公表した。
いろいろ問題になって倫理行動宣言した後も続けていたというからなんとも...

これからこの問題、球界全体を揺るがす問題へと発展するのだろうか?


西武太田秀和球団社長兼オーナー代行(55)は9日、埼玉・所沢の球団事務所で緊急会見を行い、過去にスカウト活動に際してアマチュア選手に「栄養費」の名目で金銭を渡していたことを明らかにした。

対象は2人の選手で、金額は1025万円7800円と270万円、1人の選手に対しては05年6月の「倫理行動宣言」後も支払っていた。

他球団で問題になり、禁止を決めた後も続けてたというからどうしようもない。他人事だと思っていたのか!?

西武はこの2選手は獲得していないという。渡していた時期、回数は明らかにしなかった。社内処分については「これから検討する」としたが、ドラフト制度の清浄化が叫ばれる中、今後に与える影響は大きい。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070310-00000042-nks-base
太田球団社長は、かつては約60億円の入札金額を発表するなど、松坂のポスティングに関するいくつもの会見を行ってきた球団事務所で、一転して不祥事に関する説明に追われた。A4判の用紙に記した異例の釈明文書が、事態の重さを物語っていた。

「1人の選手に関して、2005年6月の倫理行動宣言後にも、栄養費を払っていたことを確認しました。不適切な関係を断ち切るために、倫理行動宣言後にもかかわらず、支払いを行ったようです。過去を清算するためとはいえ、倫理行動宣言後の支出については、不適切と言わざるをえないので、今日公表することにしました」。

その栄養費って言葉がなんだかな~。球団に飼われているみたいな響きだよ、この言葉。

それと、過去を清算するためって男女の手切れ金じゃないんだから...


球界関係者によると、2人のうちの1人は当時大学生の野手で、もう1人は社会人の投手の可能性が高い。学生の場合は金銭授受は日本学生野球憲章に触れ、退部などになる可能性がある。

学生さん自身にも問題がある(もう大学生でしょうに)が、周りの大人達がしっかりしてやらないといけません!!
社会人の選手は本当に自分が一社会人だという認識がないのだろうか!?


05年6月の倫理行動宣言では、「新人選手獲得活動において利益供与は一切行わない」としている。違反行為に対する制裁についての対処方針として「例えばドラフトのルールに違反し、その情状がきわめて重いときには、次回のドラフトに対する参加を拒否するごとき処分も考慮する」とある。

それでも発覚した今回の事件は、実態の深刻さを浮き彫りにした。重い処分も考えられ、今秋ドラフトの参加にも影響しかねない。テレビCMを製作するなどイメージアップを目指していたはずの西武が、大きすぎる罪を犯してしまった。

次回のドラフトの制度にも影響しそうだ。西武は参加できるのか!?

この栄養費という名の裏金は税金掛からないのか!?


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。