MLBオープン戦、ヤンキース井川慶のデビュー戦は2失点・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLBオープン戦、ヤンキース井川慶のデビュー戦は2失点


ヤンキース・井川慶投手のデビュー戦はホロ苦いものとなりました。
まだオープン戦が始まったばかりですから開幕までに仕上げてくれればいいのですが、しっかり先発陣に入るには結果も欲しいところ。なかなか難しいですね。


今シーズンからヤンキースに移籍した井川慶投手が5日(フロリダ州タンパ=日本時間の6日未明)、タイガース戦に初登板。

先発のマウンドに臨んだが、1回0/3、打者8人に対し2安打3三振、押し出し含む3四球で2失点だった。

押し出し四球がいけませんね、3つの三振を奪ったことを良しとして次回に期待しましょう。
井川慶投手のデビュー戦となったこの試合で松井秀喜選手はホームランを打っています!!

松井秀喜は「5番・左翼」で出場し、本塁打を含む3打数1安打2打点だった。

こちらは "先輩" としての余裕でしょうか!?

いずれにしても、今季のMLB、そしてヤンキースとも楽しみです。


(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。