B'zのニューシングル - 映画主題歌2曲を収録・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B'zのニューシングル - 映画主題歌2曲を収録


B'zのニューシングルは2つの映画主題歌が収録された物になる。

映画主題歌になるだけでも凄いことだが、シングルの収録曲が2つの映画の主題歌とは、さすが 『B'z』 だ!!



映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」
主題歌 - B'z永遠の翼

映画「北斗の拳」劇場公開第2弾「北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」
主題歌 - B'zロンリースターズ


5月12日より全国東映系にて公開となる映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」は、若き飛行兵から実母の様に慕われた“特攻の母”鳥演トメさんの視点から、当時の若者の真実と、昭和20年8月15日の終戦後も生き残った者達の過酷な試練が描かれる。

製作総指揮は故人・鳥演トメさんと生前から交流のあった現・東京都知事であり作家の石原慎太郎、鳥演トメ役を岸恵子が、特攻兵役を徳重聡、窪塚洋介、筒井道隆らが演じる。

最近何かと話題の石原都知事が総指揮というのも注目点だ

映画主題歌は、5月9日に発売となるB'zのニューシングル「永遠の翼」。映画製作側からの依頼をきっかけに、B'zの2人は昨年7月に鹿児島・知覧にある特攻平和会館を訪れて、愛する人を守るために大空に散っていった若者達の青春像に感銘して、力強くも哀愁漂うバラードナンバー書き下ろした。

また、2nd beatに収録となる「ロンリースターズ」は、4月G.W.に全国公開となる「北斗の拳」劇場公開第2弾「北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」主題歌に決定している。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。