パリ公演制作発表に海老蔵登場 - サトエリについては...・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ公演制作発表に海老蔵登場 - サトエリについては...


歌舞伎の世界は "独特" と言いますが最近は若い役者さんが歌舞伎以外にも活躍の幅を広げています。

芸能界のスキャンダルでも最近歌舞伎界の方々が "活躍" してますね!?



パリオペラ座松竹大歌舞伎(3月23~30日)の制作発表が27日、都内で行われ、市川団十郎(60)市川海老蔵(29)親子らが抱負を語った。

パリオペラ座松竹大歌舞伎は注目したいですね。
オペラ座でどんな歌舞伎の公演が行われるのか、大変興味深いです
団十郎は「初代団十郎の時代にパリに行けていたら、彼はきっと行った。日本の文化を背負って乗り込む気概です」と話した。

海老蔵は「20歳くらいの時にオペラ座内部を見学した時、誰もいない背後から『君は絶対ここに来るよ』という声が聞こえ、現実になった」と不思議体験を語り「その声はものっすごい日本語だった」と笑わせていた。

交際中の佐藤江梨子に関する質問には笑顔だけだった。

大事なパリ公演の制作発表で、団十郎さんが隣にいる中、サトエリのことはしゃべれないでしょうよ。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。