菊地凛子さん黒のドレスでレッドカーペットに登場・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊地凛子さん黒のドレスでレッドカーペットに登場


助演女優賞にノミネートされた菊地凛子さんはマスコミ対応も落ち着いていて素晴らしい。
しっかり、"自分と作品" をアピールできるのも女優としての才能か!?


第79回アカデミー賞で助演女優賞の候補となっている菊地凛子さんは、肩の大きく開いたシャネルの黒のドレスで、授賞式会場となるコダックシアター前のレッドカーペットに登場した。
記者たちの質問に、「幸せです」と菊地さん。「バベルという映画にかかわり2年になるが、みなさんが期待してくれて心強いです。映画は総合芸術であり、私だけではここに立てなかった。監督やスタッフに感謝したい」と堂々とした表情で語った。

菊地凛子さんは、本当に堂々と、しっかりした受け答えをする。
見ていて感心するばかりだ。


ファッショナブルな印象の強い菊地さんだが、今回のドレスを選んだ理由は「洋服の中にスピリットがあるしエレガントだから」と説明した。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。