寝転んだ状態でノートパソコンを使う・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝転んだ状態でノートパソコンを使う


ゴロゴロと寝転んだ状態でノートパソコンを操作出来たら楽なんだけどな~って考えたことありませんか?
そんな願望を叶えてくれる商品の"新製品"が登場です!しかも、収納式マウス台付きです。


サンコーは、寝転んだ状態でもノートパソコンが利用できるポータブルデスク「ゴロ寝deスクアルミ」の姉妹品となる「ゴロ寝deスクアルミEX」の販売を開始した。価格は7,980円。
ゴロ寝deスクアルミEX」は、デスクの左右に独立した関節付きの脚を装備。関節は360度回転し角度調節が可能なため、ベッドに寝た状態やソファーに座った状態でもノートパソコンを利用できる。

また、ノートパソコンの場合、画面の角度調節しか行えないが、EXを利用することで、ノートパソコンの高さを自由に変更できる

高さが変えられるって良いですね。操作がしやすくなるし、画面も見やすくなります。(寝転がって使えても、やりずらい、見ずらいでは困りますから)

ゴロ寝deスクアルミに比べ、コンパクトになり重さも軽くなった。

さらに、収納可能なマウス台が付属する。


 ~天板部分のサイズは幅350×奥行き245×高さ15mm、重さは1.4kg。~

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。